幾重にも手をかけて

棚田で酒米を育て、麹にして、焼き上げるまで。麹チーズケーキは、幾重にも人の手をかけて、一つ一つ手作りでつくります。しっとりとした食感と同時に、美味しさがぎゅっと詰まっています。

農薬・化学肥料不使用で 育てたお米が主原料

小麦を使わずグルテンフリーの麹チーズケーキ。主原料は、新潟の山奥の棚田で、栽培期間中農薬・化学肥料不使用で大切に育てたお米です。秋を迎え収穫した酒米「五百万石」を、冬、山奥の工房で玄米麹にして、麹チーズケーキを特徴づける素材としています。


最後まで添加物不使用で焼き上げます

主原料となる酒米「五百万石」は栽培期間中、農薬・化学肥料不使用。ケーキを作るときは合成添加物不使用で、使用する食材も身体への負担感が低いものを中心に選択しています。


川崎農園の平飼い卵「ひめたま」

麹チーズケーキに使用している卵は、新潟で自然栽培にも取り組む川崎農園の平飼い卵です。川崎農園は「こどもたちに安心して食べられる食を残していきたい」という想いをもつ農家さんです。鶏は、新潟県内産の玄米をベースにして「大豆・ごま・牡蠣がら・天然塩」など、季節や鶏の体調に合わせ自家配合した餌を食べて育っています。


食塩・安定剤不使用のクリームチーズ

麹チーズケーキに使用するクリームチーズは、食塩・安定剤も不使用です。余計なものが入っていない、素朴で優しい味わいを与えてくれます。


雪室で熟成した、上質な天日塩

ミネラルたっぷりの上質な天日塩を、安塚の雪室でじっくり熟成し、麹チーズケーキに使用しています。雪室にいれて一年間熟成することでほどよく“にがり”がぬけて、まろやかな味わいに仕上がっています。


里山の素材をぎっしりトッピング

里山に自生するくるみや干柿、新潟の農家が無農薬で丹生込めて栽培したいちじくなど、こだわりの素材を細かく刻み、ぎっしり贅沢にトッピングしています。


くるみ

里山の晩秋、熟して落ちたくるみを拾い、表皮を数ヵ月蒸らしてから剥がします。核がまとう固い殻を熱しながら割って種子を取り出し、根気のいる作業を経てようやく麹チーズケーキのトッピングに。


干し柿

たわわに実った渋柿の木にはしごをかけ、ひとつひとつ手で収穫。その後皮をむく作業に入ります。柿の渋が指先をやがて黒くし、その指でむいた柿を干していきます。甘みと旨味がぎゅっと詰まった干し柿は、秋の里山と作る人の細やかさからなる宝物です。


いちじく

いちじくは西南アジア原産で、古代ローマでは「不老不死の果物」と呼ばれ、トルコでは「聖なる果実」として重宝されています。農薬不使用でいちじくを栽培されている農家さんを、探しに探し、やっと出会うことができました。



子育て中の女性スタッフの手で

収穫した安塚の素材を加工し商品化するのは、子育て中の女性スタッフたち。彼女たちが自身の子育てを機に食生活を振り返り、「食べ物が人の身体を作っている」と感じたことから、余計なものを使わない、身体にやさしい商品をおとどけしています。


日本有数の豪雪地で、農薬・化学肥料不使用の米づくり

麹チーズケーキの主原料であるお米は、日本有数の豪雪地帯、新潟県上越市安塚区で、栽培期間中農薬・化学肥料不使用でつくっています。粘土質でミネラルを多く含む豊かな土壌で、冬期間の雪による湧水と雨水による天水田での米作りです。


豊かな水源地で作られた玄米麹

秋を迎え収穫した酒米「五百万石」を、冬、山奥の工房で玄米麹にして、麹チーズケーキを特徴づける素材としています。工房がある場所は、安塚の水源地としても知られる朴ノ木集落。豊かな水を使用し、麹づくりを30年以上続けてきた姉妹の手により、玄米麹がつくられています。


里山への想い

舞台は、新潟の衰退が進む中山間地、新潟県上越市安塚区。この地域に、私たちはこのケーキづくりを通して里山の価値を伝え、未来に受け継いでいきたいと想っています。

地域の里山の素材を使ったケーキをより多くの方々に届けていく。

そして、地域に受け継がれてきた、自然環境と呼応する豊かな暮らしや、生態系を守っていく事にもつながる。そうやって、新潟の豊かな里山をこの先の世代へと届けていきたいのです。


里山の豊かな風景を、この先の世代へ

安塚の里山には、棚田や手入れの行き届いた美しい森など、人の暮らしが根付く豊かな風景があります。これらの財産を先の世代へ受け継いでいくために、里山で採れた素材を使ったり、棚田でお米づくりをしたりして、自然や環境に目を向けた暮らしや活動をこの地域に作り出していきます。


土地のチカラをひきだしながら

田んぼはお米を生み出すだけで無く、その地域の生態系を支える大切な資源です。私たちは、麹チーズケーキの素材である五百万石(酒米)を、栽培中は農薬や化学肥料を使用せずにつくっています。

それによって環境負荷を低減、土地が本来もつ生命力を引き出して生物多様性を後押しする事に繋げています。


里山に“なりわい”をつくる

限界集落となりつつある安塚の里山。この地域ならではの素材を麹チーズケーキの原料としてつかう事で、需要やなりわいを生み出し、地域経済を生み出していきたいと想っています。


Pickup

いちじくや干柿、くるみを細かく刻んでぎっしりトッピングした、里山の素材を存分にお楽しみいただける麹チーズケーキです。


プレーンなタイプの麹チーズケーキです。麹のふわっと優しい香りをよりお楽しみいただけます。


麹チーズケーキの1cutを3種類セットした限定BOXです。お家で過ごすことが多い時期ですが、麹チーズケーキで「ほっ」と、していただけたら幸いです。麹チーズケーキの可愛らしいギフトラッピングでお届けします。ご自宅用にも大切な方へのギフトにもぴったりです。